クトゥルフウォーズ

「クトゥルフウォーズ」を遊びました。
ゲーム用のフィギュアがたくさん入っているため価格も重量も規格外。
定価が30000円、重量は約5kgあります。

cthul1

フィギュア含む大量の同梱物が入っている箱は深くてスッとは開きません。
空気がシューッと抜けていきながら蓋が開くのが開封の儀式感があります。

cthul2

マップボードは広げると縦50cm横100cmの大きさ。
得点トラックなどを置くスペースも必要なので小さなテーブルだと載せきれません。

cthul3

プレイ時間は60~90分と表記されていて実際にプレイしてみると90分~120分。
初回説明に時間がかかりますが、1度遊んでしまえばルールは意外にもシンプル。
緻密な戦略と見せかけて何も考えず勢いでバーンとプレイすることも可能。
旧支配者を覚醒させてフィギュアをドーンと置くとそれだけで満足できます。

cthul4

中盤以降は戦力が揃ってくるので交渉をしながら進めることが重要。
トップを潰すための一時的な共闘、嫌がらせのようにちょっかいを出すプレイなど。
思ったよりもゲーム終了までのターン数が長くならないので
損を考えて動きを慎重にしすぎたり、無駄に争うと他の誰かが一気に有利に。
突出して狙われないように気を付けながらガンガン攻めていくゲームだと感じました。

全陣営で出来ることも戦略も全く違うのに同じ土俵でゲームをしている状態なので
自分が何をできるか、相手が何をしてくるかを理解することがはじまりです。
数プレイして全陣営の呪文書効果や動きを全部覚えてからが真の本番です。

cthul5

休憩をはさんで2試合プレイしましたが疲労感はあまりなかったので
時間さえあれば数試合は連続してプレイすることはできそうでした。

値段が普通のボードゲームと一線を画しているので買うのに勇気が必要。
買ってしまったからにはせっかくなのでプレイ数を増やしたい。
クトゥルフを知らなくても楽しいゲームなので誰か一緒にやりませんか?

スポンサーリンク