アルパカパカパカ

「アルパカパカパカ」を遊びました。
短時間で遊べる絵がとてもかわいいゲーム。

アルパカコンテストが開催されるので
アルパカをオシャレに着飾って1位を取ろうというコンセプト。

プレイヤーが自分の順番に行うことは単純で3つうちどれか1つ。

1. 山札から2枚引いて1枚を自分のアルパカにつけて、もう1枚は捨て札にする
2. 捨て札を全部引いて自分のアルパカにつける
3. 他の誰かと何かを交換をする

これを山札がなくなるまで繰り返して、山札が無くなったら終了。
終了時に自分のアルパカについている物に応じた得点を競うシンプルなルール。
首の長さが1位だとボーナスも得られるのでマイナスポイント覚悟で伸ばすのも戦略?

首が長くなるとスペースが足らなくて徐々に曲げて置くのがシュールで笑いを誘います。
絵の接続を大胆に無視し円形に置いて「円環のアルパカ」作ってたプレイヤーもいました。

アルパカパカパカ

「でろ~ん」と伸びた首が素敵。

サッと手軽に初めて笑って終われるので、誰でも楽しめて買って損なし。

スポンサーリンク