変幻怪盗J~ファントムダイヤの秘密~

「変幻怪盗J~ファントムダイヤの秘密~」を遊びました。
隠れた怪盗かヒロインを見つけ出す探索推理ゲーム。

変幻怪盗J~ファントムダイヤの秘密~

ざっくりルールをまとめるとこんな感じ。

[準備編]
1. 場の真中に裏向きでカードが配置される
※この中に怪盗かヒロインがある
2. 初期手札として配られたカードに「怪盗の正体」があったら「怪盗」になる
そうでない場合は「刑事」になる

[手番編]
1. 機動隊カード(アクションの効果が発動する位置)の移動
2. 山札からカードを引く
3. カードを1枚使用してアクションを行う
※「突入」を使用すると場のカードを表にすることが出来る
※表にしたカードが「怪盗」の場合、自分が「刑事」なら勝利
※表にしたカードが「ヒロイン」の場合、自分が「怪盗」なら勝利

変幻怪盗J~ファントムダイヤの秘密~
http://www.nsgc-boardgame.jp/

やることはシンプルですが機動隊カードが動くのがキモ。
どこに「怪盗」や「ヒロイン」がいるのかがわかっても、近づくための調整が難しい。
アクションを利用して、移動方向を反転させたりスキップさせたりしていきます。
誰が「怪盗」であるかわかってくる辺りも読み合いがあって楽しい要素のひとつ。
何も考えず、初手「突入」によるラッキー勝利もあるので1分でゲームが終わることも。
推理すれば有利になりますが、しなくても勝てるときは勝てるので
初心者にも上級者にもそれぞれ違う遊び方が出来るのでオススメです。

変幻怪盗J〜ファントムダイヤの秘密〜

この作品には縁があり、製作過程を知っています。製作者はとても頑張りました。
twitterなどでFFシリーズの「トンベリ」の画像を送ってあげると良いでしょう。
「出所はどこだー!?」と素晴らしい反応が期待できるかもしれません。

スポンサーリンク